日本最大級のガールズポータルサービス

人気小説が無料で読める!女の子のための小説投稿サイト

しおりはログインが必要です

あなたが最近読んだ作品

今、オススメの作品

八月の晦

八月の終わり、気温は30度。コンビニの廃棄弁当で凌ぐ夏休み。今日も私は生きている。お兄さんの、深く広く包み込む青空のような優しさのお陰で。

渦―UZU― Ⅰ【完】

「家族になってやる。」海とひとつになる寸前。何も知らない私を拾ってくれたのは、黒を身に纏った男だった。

このページのTOPへ